カリアゲ速報

ニュー速VIPのおもしろいネタ・雑談系のオススメ記事をまとめています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

女教師「どうして呼び出されたか分かってるわね?」DQN「ちっ……知らねーよ」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/05(月) 19:14:50.188 ID:XoyMMYs00
女教師「キモオタくんをイジメていたでしょう?」

DQN「あぁ!?だから何だよ!?」

女教師「本当にクズね……いいわ、イジメられる人間の気持ちを分からせてあげるわ……」

どんっ!

DQN「ぐっ、何しやがる!」

女教師「本当は期待してたんじゃない?ちょっと触っただけでもう硬くなってきたわよ?」さわさわ

DQN「ち、ちげーし!」

女教師「脚でされて感じてるの……?とんだ変態ね!」

キモオタ「待つでござるよ!」

バァーン!

4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/05(月) 19:15:32.119 ID:cePFD7PXd
ござるなんて言うからいじめられんだよ

7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/05(月) 19:16:36.040 ID:XoyMMYs00
DQN「てっ、てめー!見んじゃねーよ!」

女教師「どうしてあなたが此処へ……」

キモオタ「そんな事どうでもいいでござる」

女教師「今、DQNくんを教育的指導してるのよ……出ていきなさい」

キモオタ「それがおかしいでごさるよ!」

9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/05(月) 19:18:40.390 ID:XoyMMYs00
女教師「どうしてかしら?」

キモオタ「イジメたのはコイツでござる!」

DQN「あぁん!?コイツだとぉ!?」

女教師「そうよ、だから叱ってるんじゃない」

キモオタ「コイツを見るでござる!叱られてる人間がどうして勃起しているでござるか!」

DQN「う、うるせー!」

12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/05(月) 19:21:18.039 ID:Wemc1zKpp
こりゃイジメられるわ

14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/05(月) 19:22:32.566 ID:XoyMMYs00
キモオタ「拙者はイジメられて惨めな思いをした上に……こんな気持ちのいい事は加害者のDQNくんだけして貰えるなんて……」

DQN「べ、別に俺は気持ちよくなんて……」

キモオタ「あんまりでござるよぉぉおおおお!」

女教師「……」

キモオタ「普通は被害者である拙者を慰める為に筆下ろしするか、拙者の根性を叩き直す為にドS責めをするのが道理というモノであろうに!」

15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/05(月) 19:23:24.612 ID:9nLeo2y2p
キモオタとDQNがやるのですね

17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/05(月) 19:25:37.876 ID:XoyMMYs00
女教師「うるさいわねぇ……アンタの相手を誰がするって言うの?」

キモオタ「えっ」

女教師「鏡で自分の顔を見てみなさい!そんな顔なんだからイジメられるに決まってるでしょうが!」

キモオタ「せ、先生……?」

女教師「あんたらガキの相手をするのも楽じゃないのよ……だから、こうしてたまにストレスを発散してるのに……」

女教師「邪魔してんじゃないわよ!この腐れ精子のキモオタ童貞が!」

キモオタ「ひぇ~」

20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/05(月) 19:28:10.945 ID:EEk7ibJBa
正論

18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/05(月) 19:27:30.672 ID:XoyMMYs00
女教師「さぁ、DQNくん……この憐れな豚にドスケベ禁断セックスを見せてあげましょう?」

DQN「……」

女教師「DQNくん?」

DQN「いい加減にしろよ……」

どんっ!

女教師「きゃぁ!ど、どうしたのよ!?」

23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/05(月) 19:30:02.464 ID:kY9RGAZv0
なんだなんだ

25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/05(月) 19:30:33.614 ID:XoyMMYs00
DQN「確かに俺はキモオタをいじったりしてたけど……お前は言い過ぎだろ……!限度ってもんがあんだよ!」

女教師「な、何が違うって言うのよ!」

DQN「悪かったな……キモオタ」

キモオタ「えっ……いや……その……」

女教師「な、何なのよ……」

27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/05(月) 19:31:15.606 ID:dgQz9lKKd
なんだホモスレか

29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/05(月) 19:33:07.811 ID:XoyMMYs00
DQN「おい……キモオタ……こいつを二人で犯すぞ!」

キモオタ「コポォ!?」

女教師「ちょ、ちょっと!やめなさいよ!冗談よね?」

DQN「冗談に見えるか?お前みたいなクズ教師には徹底的に教育してあげないとなぁ!」

キモオタ「ほ、本当にやるでござるか!?ふひっ!」

DQN「あたぼーよ!」

キモオタ「だが断る」

30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/05(月) 19:34:08.871 ID:kY9RGAZv0
意外な発言

31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/05(月) 19:34:30.104 ID:+4BIvgJRa
全員裏切り者

32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/05(月) 19:35:08.655 ID:XoyMMYs00
DQN「な、何だとっ!」

キモオタ「やっぱりDQN殿は骨の髄までDQN殿でござるね……」

DQN「ここまで来て何いい子ぶってんだよ!」

女教師「いえ、キモオタくんの言う通りよ……これは犯罪よ!」

DQN「あ、あんだとぉ!?てめーだけには言われたくねーぜ!」

キモオタ「違う……違うでござるよ……DQN殿……」

34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/05(月) 19:37:08.677 ID:XoyMMYs00
DQN「何が違うって言うんだ!?」

キモオタ「拙者、ホモではないでござる!」

DQN「は……?」

キモオタ「ホモでは無いと言っておろう!」

DQN「聞こえてんだよ!俺も別にホモじゃねーよ!だから何だよ!」

キモオタ「いいや、DQN殿は潜在的ホモでござる」

35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/05(月) 19:39:05.952 ID:XoyMMYs00
DQN「大丈夫か……頭?」

キモオタ「こっちの台詞でござるよ。DQNは言ったでござるね……二人で犯すと!」

DQN「それがどうした!」

キモオタ「男2女1のセックスなんでホモのする事でござる!」

DQN「何言ってんだコイツ」

36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/05(月) 19:40:13.111 ID:5xpuIbwM0
悪くない

38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/05(月) 19:42:59.614 ID:XoyMMYs00
キモオタ「そもそも他の野郎の裸体が視界に入る事自体おぞましいでござる!」

キモオタ「よりにもよって勃起したチンポを他の男に晒すなんて言語道断!」

キモオタ「挙げ句の果てにはフェラの時に野郎同士の亀頭がごっつんこなんてゲロ吐くレベルで候!」

キモオタ「そして……他人のザーメンで満たされたオマンコに自分のイチモツを納刀できるでござるか!?」

キモオタ「否!」

キモオタ「そんなもん潜在的ホモにしか無理でごさるよ!!!」

DQN「お、俺は潜在的ホモだったのか……!!!」

41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/05(月) 19:46:48.886 ID:XoyMMYs00
キモオタ「拙者……自分のエロ道には妥協しないでござる……!」

キモオタ「おねショタの逆転など許せんでござる!」

女教師「そ、そうなのね……じゃあ、先生を解放してちょうだい!」

キモオタ「駄目でござるな」

女教師「どうしてよ!もう逆転どころか滅茶苦茶になってるじゃない!」

キモオタ「拙者のエロ道ではこれが正解でござるよ」

42: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/05(月) 19:50:31.561 ID:XoyMMYs00
女教師「何を言ってるの……このキモオタ……」

DQN「なぁ……俺はどうすればいい……?」

キモオタ「DQN殿は存在自体必要ないでござる」

DQN「そ、存在否定……!?」

キモオタ「いや、言い過ぎたでござるな……エロ漫画で例えるならDQN殿は1ページ目にて拙者をイジメるだけで離脱すべき存在なのでござる」

キモオタ「そして2ページ目からは拙者は女教師殿とのスケベ描写が始まるのが世の理なので候」

DQN「そ、そうだったのか……それなのに俺は女教師にまんまと呼び出されて……なんてこった……!」

45: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/05(月) 19:52:33.753 ID:XoyMMYs00
キモオタ「さぁ、さっさと出ていくでこざる!」

DQN「ああ!分かったぜ!」

キモオタ「今から女教師殿との情事で汗を書くから何か飲み物を用意しとくでござるよ!」

DQN「キンキンのスポーツドリンクを用意しとくぜ!」

キモオタ「コーラに決まっておろう!」

DQN「すまねぇ!任せといてくれ!」

キモオタ「やれやれでござるよ……これだがらDQNは……」

47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/05(月) 19:53:49.332 ID:T6kqyFbN0
DQNくんいいやつ

48: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/05(月) 19:54:51.550 ID:XoyMMYs00
女教師「お、お願い……やめて頂戴……」

キモオタ「はっきり言って拙者もやめたいでござるよ」

女教師「そ、そうなのね!」

キモオタ「ムードも糞も無いでござるからな」

女教師「だったら……」

キモオタ「しかし、拙者のキカン棒がさっきから鎮マラないのでござるぅ!!!」

ボッキーン!

女教師「きゃあ!」

49: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/05(月) 19:57:20.578 ID:ocBnq3R70
キモオタのくせに昭和のセンスだな

50: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/05(月) 19:58:25.736 ID:XoyMMYs00
キモオタ「さぁ、まずはその生意気なお口で拙者のチンポを綺麗にして貰うでござるよ」

むわぁ~

女教師「臭っ……アナタこれ洗ってるの!?えげつない包茎だし……!」

キモオタ「勿論、二週間風呂には入ってないでござる。これもエチケットで候」

女教師「何のエチケットよ……逆でしょ、意味が分からないわ!」

52: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/05(月) 20:00:44.980 ID:XoyMMYs00
キモオタ「さぁ!早く舐めるでござるよ!」

女教師「んぎっ……んぐぅ!」

キモオタ「口を開かないと顔ズリで顔面チンカスまみれになるでござるよ!」

女教師「んんっ!」

キモオタ「唇柔らかいでござるねぇ!歯もツルツルで、拙者のチンポ掃除の為に磨いてくれてるでござるな!」

女教師「んぶっ!」

53: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/05(月) 20:03:01.725 ID:XoyMMYs00
キモオタ「いいでござるよぉ!」

女教師「んびっ……あがっ!」

キモオタ「気持ちいいでござる……!」

女教師「んんんっ!」

キモオタ「中々……!」

女教師「んあっ!」

キモオタ「……」

女教師「んっ!」

キモオタ「さっさと口を開けるでござる!読者はこんなの求めていないでござるよ!」

女教師「ど、読者!?」

キモオタ「今でござる!」

54: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/05(月) 20:04:15.646 ID:vhcSFTSgd
早漏で候

55: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/05(月) 20:06:24.166 ID:XoyMMYs00
ズボッ!

女教師「んぐっ!ジュッポ!ジュッポ!」

キモオタ「おほぉ~口の中も最高でごさるねぇ!」

女教師「ジュッポ!ジュッポ!」

キモオタ「口マンコきつきつでござるよぉ!」

女教師「ジュッポ!ジュッポ!」

キモオタ「あ~喉チンコと拙者のチンコがキッスしてるでござるぅ」

女教師「ジュッポ!ジュッポ!」

キモオタ「いい加減にしてくれないか!!!」

56: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/05(月) 20:08:49.372 ID:XoyMMYs00
女教師「えっ!?」

キモオタ「さっきからずっと『ジュッポ!ジュッポ!』でござる!全然駄目でござるよ!」

女教師「そんな事言われても……」

キモオタ「もっと『レロチュパァ』とか『じゅるるるる』とか『ブチュッレロロロロ』とかあるでござろう!!!」

女教師「わ、分かったから……怒らないで!」

キモオタ「拙者、元来はドMであるからしてあんまり怒らせないで欲しいでござる!」

女教師「は、はい」

58: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/05(月) 20:11:25.426 ID:XoyMMYs00
キモオタ「さぁ、続きでござる!」

女教師「レロレロレロ……チュプッ!」

キモオタ「おっほぉ~!やればできるでごさるな!」

女教師「ジュッポ!ジュッポ!」

キモオタ「……」

女教師「ジュッポ!ジュッポ!」

キモオタ「また!それか!」

女教師「ご、ごめんなさい……ジュッポ!」

キモオタ「くそっ……でも、出ちゃうでござるぅ!」

どぴゅるるる!

59: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/05(月) 20:14:31.574 ID:XoyMMYs00
女教師「んぶぅぅううううう!」

キモオタ「くぅ~!最高でござるっ!全校生徒憧れの女教師殿の口マンコに大量射精っ!」

女教師「おぼぉぉ!」

キモオタ「ほらっ!顔にもぶっかけてあげるでござるよ!」

どぴゅるるる!

女教師「いやっ……おえっ……!」

キモオタ「チンカスとザーメンまみれで元の威厳は皆無でごさるな!」

女教師「こ、これでスッキリしたでしょ……?」

60: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/05(月) 20:17:47.870 ID:XoyMMYs00
キモオタ「まだに決まってるでござろう!」

女教師「いやっ!何するの!?」

キモオタ「そのデカパイは何の為にあるでござるぅ!」

ズポッ!

女教師「いやぁ!おっぱいの中にぺニスがぁ!」

キモオタ「ブラウスの間からいつも覗かせてるこのパイズリ穴……一度入れてみたかったでござるよ!」

ぬっちゃ!ぬっちゃ!

女教師「いやぁ!ぺニスがぁ!ぺニスやめてぇ!」

キモオタ「そっちこそぺニスをやめるでござる!せめておちんぽくらい言って欲しいでござるよ!勘弁してくれでござる!」

61: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/05(月) 20:18:44.455 ID:DQaZkG1E0
俺はなぜ真面目に読んでいるのか

62: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/05(月) 20:19:23.546 ID:XoyMMYs00
女教師「おちんぽ!おちんぽいやぁー!」

キモオタ「それにしても女教師殿……濡れてきてるでござるな?」

グリグリ

女教師「濡れてなんか……脚でグリグリしないでぇ!」

キモオタ「やはり淫乱女教師でござったか!それだけのドスケベボディならば仕方の無い事!」

女教師「言わないでぇ!」

63: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/05(月) 20:21:49.078 ID:XoyMMYs00
キモオタ「くぅー!自らパイズリもし出してパイ圧上がってきたでござるぅ!」

女教師「駄目っ……墜ちちゃう……!」

にゅっぷ!にゅっぷ!

キモオタ「拙者もイキそうでごさるよぉ~~~~!」

女教師「駄目よっ……!」

ピタッ!

キモオタ「なっ!?」

女教師「続きはオマンコで……ね?」

65: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/05(月) 20:24:16.487 ID:XoyMMYs00
キモオタ「……でござる」

女教師「えっ?」

キモオタ「がっかりでござるよ……」

女教師「何が……」

キモオタ「先生には本当がっかりでごさるよぉ!」

女教師「えっ……どうして……何がいけなかったの!?」

キモオタ「拙者の射精量をみくびらないで欲しいでござる!例えここで乳内射精したとしても、あと4~5回は本番もできるでござるよ!」

女教師「やだっ……嘘でしょっ///」

66: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/05(月) 20:27:22.759 ID:XoyMMYs00
キモオタ「本当でござる!本当でござる!」

キモオタ「拙者に言わせて貰えばパイズリを射精前に途中でやめるなんて、純愛ハーレムからのNTR凌辱並にタブーでござる!」

キモオタ「おっぱいがデカイ癖にパイズリしない奴は言語道断!」

キモオタ「単行本のタイトルに『おっぱい』やら『巨乳』やら入ってる巨乳大好き作家の癖にパイズリ描かない奴は頭どうかしてるでござる!」

女教師「な、何の話よ!?」

キモオタ「エロ漫画の話でござる!エロゲでも可でござるぅ!」

67: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/05(月) 20:29:31.091 ID:XoyMMYs00
キモオタ「とにかく、フェラやパイズリ、手コキ、足コキ、尻コキetcを始めたなら射精まで導くべきでござるよ!」

女教師「ごめんなさい……」

にゅっぷ!

キモオタ「ああっ!また微妙なタイミングで出るでござるぅ!」

どぴゅるるる!

女教師「あっ、ぺニスから精液がっ!」

キモオタ「おちんぽからザーメンでござるよぉぉおおおお!」

女教師「ごめんなさい……」

キモオタ「謝る暇があるなら言って欲しいでごさる……」ぴゅるる

68: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/05(月) 20:31:04.196 ID:r+Vq63fl0
なんだこれと思いつつ読んでしまう

69: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/05(月) 20:31:38.494 ID:XoyMMYs00
女教師「と、とにかく……あなたがエロに貪欲なのは理解したわ……」

キモオタ「当たり前でござるよ」

女教師「エロにもタブーがあるのね……勉強になるわ」

キモオタ「他にも例えばでござる」

ガラッ

不良A「な~に楽しい事してんの?w」

不良B「俺たちも混ぜてよ~w」

不良C「けけけっw」

70: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/05(月) 20:33:59.455 ID:XoyMMYs00
キモオタ「本番前に不良集団の乱入!」

不良A「キモオタは見張りなーw」

キモオタ「そして本番おあずけからの見張り役の押し付け!」

不良B「じゃあ、俺からまず……」

女教師「い、いやっ」

キモオタ「そして自分の女じゃないにしろ気持ち的には軽いNTR!」

72: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/05(月) 20:35:45.945 ID:XoyMMYs00
DQN「おらぁっ!」

不良B「ぎゃあっ!」

不良C「て、てめーはDQN!?逃げろっ!」

キモオタ「ありがとうDQNくん」

DQN「いいって事よ」

キモオタ「このようにタブーは他にも沢山あるのでござる」

女教師「な、なるほど!」

74: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/05(月) 20:38:36.203 ID:XoyMMYs00
キモオタ「もちろんこのようなタブーはそれぞれの趣味嗜好だと言ってしまえばそれまでであるが、拙者は口だけでなく努力もしているでござる」

女教師「た、例えば……?」

キモオタ「とりあえず最初のやりとりなんかはそうでござるよ。ただのキモオタである拙者が女教師殿とDQN殿の情事に横槍を入れるのはとても勇気がいったでござる」

DQN「それでも自分のエロスを突き通す為に勇気を出したんだな……見直したぜ!」

女教師「凄いのね……キモオタくんは……」

76: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/05(月) 20:40:54.216 ID:XoyMMYs00
キモオタ「他にも!拙者は一コマ射精が大嫌いでござる!」

ズボッ!

女教師「このタイミングでおまんこ挿入きたぁ!!!」

DQN「一コマ射精ってなんだよ!?」

キモオタ「エロ漫画において射精の描写を一コマで済ませる事でござるよ!」

パンパンパンパン!

女教師「解説しながらのピストンしゅごしゅぎぃ~!」

77: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/05(月) 20:44:21.021 ID:XoyMMYs00
キモオタ「しかし拙者は努力した!」

どぴゅっ!

女教師「教え子ザーメンキタァーーーー!」

キモオタ「鍛えに鍛え上げて、長時間の大量射精を行うキンタマ力を身に付けたでござる!」

どぴゅるるるっ!

女教師「おほぉぉおおお!これ孕むやつぅ!教師辞めないといけないやつぅ!」

キモオタ「射精描写はそれほど拙者にとって大事なエロス!エロの為の努力は怠らないでござるぅ!!!」

どぴゅるるるぅぅうううう!

女教師「妊娠確実ぅーーーーーーーっ!!!!!!!」

79: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/05(月) 20:47:34.061 ID:XoyMMYs00
DQN「す、すげぇぜ……明日からは俺も何か頑張るよ」

キモオタ「ふぅ……射精中もピストンするのも拙者のポリシー」ぴゅるるる

パンパン!

女教師「お風呂に入ってないのも、チンカス掃除しないのも……エロスの為だったのね……あへぇ」

キモオタ「ところでDQNくん……」

DQN「おう!なんだ?」

キモオタ「いつのまにか部屋の中にいるようだけど……」

DQN「ああっ!?すまねぇ!キモオタの邪魔をするつもりは!」

80: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/05(月) 20:49:37.276 ID:XoyMMYs00
キモオタ「そうじゃないでござろう?」

DQN「えっ」

キモオタ「コーラ……ちょうど飲みたかったでござるよ」

DQN「あっ!か、買ってきたぜ!」

キモオタ「ありがとうでござる」

DQN「へへっ!」

キモオタ「拙者達……いい友達になれそうでござるな」

DQN「ああ!これからよろしくな!」

キモオタ「うっ!」

どぴゅるるるっ!

女教師「おっほぉぉおおおおお!辞表提出確実ぅーーーーーーっ!!!!!!!!」

82: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/05(月) 20:58:00.101 ID:XoyMMYs00
イジメはよくない

馬鹿にしていたキモオタの奴がこんなに凄い奴だとは思わなかった

俺はイジメによって素晴らしい出会いや人間関係を不意にしていたんだな

こうして俺とキモオタは親友になった……


DQN「あっ、あそこにいるのはキモオタ!」


ヤンキー「ようwキモオタw中学以来だなwこれ、俺の彼女なwお前のクラスメイトらしいなw」

彼女「あはは……」

キモオタ「ひ、久しぶりでござる……」

ヤンキー「ていうかお前コイツに告白したんだってなw無理に決まってんだろw俺にイジメられていたキモオタのお前にはなw」

ヤンキー「イジメられていた相手の彼女が自分の好きな人だって気持ちはどんな気持ちだよwwwwwwwwww」

キモオタ「フヒッ、最高だね!」



DQN「今日もキモオタの伝説の生き証人になりますか!」

おわり!!!

83: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/05(月) 21:32:02.744 ID:IFnO7Bdc0

84: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/05(月) 21:32:24.033 ID:xdK9rH730
乙でござる


引用元: https://sp.logsoku.com/r/2ch.sc/news4vip/1496657690/

関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/07/20 18:33 ] SS | TB(0) | CM(1)
いいねこれで
DQN「今日もキモオタの伝説の生き証人になりますか!」 キモオタ「コーラ……ちょうど飲みたかったでござるよ」
[ 2017/08/15 10:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

オススメ記事


アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。