カリアゲ速報

ニュー速VIPのおもしろいネタ・雑談系のオススメ記事をまとめています。

喪黒福造「ココロのスキマをお埋めいたします」勇次郎「なんだおめェは?」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/05(水) 22:00:25.253 ID:w9RPsKgq0
喪黒「私の名は喪黒福造……人呼んで笑ゥせぇるすまん」

喪黒「ただのセールスマンじゃございません」

喪黒「私の取り扱う品物は心……人間のココロでございます」



喪黒「この世は老いも若きも心の寂しい人ばかり」

喪黒「そんな皆さんのココロのスキマをお埋めいたします」

喪黒「いいえ、お金は一銭もいただきません」

喪黒「お客様が満足されたら、それがなによりの報酬でございます」

喪黒「さて、今日のお客様は――」


≪範馬勇次郎 腕力家≫


オーッホッホッホッホ……

2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/05(水) 22:03:07.523 ID:w9RPsKgq0
勇次郎「…………」ズチャ…


「あっ、オーガだ!」 「あの親子喧嘩の……」 「迫力スッゲェ~」


勇次郎「…………」ジロ…


シーン…


勇次郎(どこ歩いててもこれだ。サングラスも大して役に立ちゃしねェな)

勇次郎(それにしても退屈だ……)

8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/05(水) 22:06:19.573 ID:w9RPsKgq0
勇次郎(かつては退屈すりゃ、そこらのジムにでも殴り込んでたもんだが――)

勇次郎(世界王者も――)

勇次郎(猛獣も――)

勇次郎(軍隊も――)

勇次郎(喰らう気すら起こらねェ)

勇次郎(今や俺を満足させられる奴といやァ、刃牙、ピクル……あとは宮本武蔵ぐれェのもんだ)

勇次郎(ヤツら級の戦士が、もっとゴロゴロいればいいんだが、そうもいかねェ)

勇次郎(身を……持て余す……)

12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/05(水) 22:07:10.918 ID:OY7CcM//a
ドーンされて邪ッッ!って避けそう

15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/05(水) 22:09:11.508 ID:w9RPsKgq0
喪黒「ずいぶんと退屈してらっしゃるようですなぁ」ヌゥッ

勇次郎「!」

勇次郎「邪ッ!!!」ブオンッ


バカッ!


ゴロゴロ… ドテッ

喪黒「あいたたたたた……! 首がひん曲がってしまいました」

勇次郎「…………」

勇次郎「なんだおめェは?」

16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/05(水) 22:12:39.637 ID:w9RPsKgq0
喪黒「私、こういう者です」スッ

勇次郎「……ココロのスキマを埋める?」

喪黒「どうです? 私の行きつけのお店で一杯」

勇次郎「…………」

勇次郎「おもしれェ」ニィ…

17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/05(水) 22:15:08.193 ID:v+rEy2ZA0
不穏。

18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/05(水) 22:15:44.927 ID:w9RPsKgq0
―BAR魔の巣―

マスター「…………」キュッキュッ


勇次郎「…………」グィィッ

喪黒「ホッホッホ、素晴らしい飲みっぷりです」

喪黒「範馬さんは肝臓の強さも地上最強のようですなぁ」

勇次郎「フンッ」

勇次郎「――で、俺にいったいなんの用だ」

19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/05(水) 22:19:55.021 ID:w9RPsKgq0
喪黒「範馬さん、あなたは強すぎるあまり、いつも退屈してらっしゃる」

喪黒「戦う相手を見つけるのにも、とても苦労なされてるのでは?」

喪黒「なにしろ、あなたは地上最強の生物と呼ばれるほどのお方」

喪黒「今の世の中、あなたの相手が務まる人など、数える程しかおられないでしょう」

勇次郎「……だとしたら?」

喪黒「私、先ほど差し上げた名刺の通り、心のスキマを埋めるセールスマンをしております」

喪黒「私にお任せ下されば、あなたの退屈を消してご覧にいれます」

勇次郎「ほう……」

20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/05(水) 22:22:23.184 ID:w9RPsKgq0
勇次郎「するってぇと、つまりこういうことか?」

勇次郎「喪黒よ……キサマが俺の相手になると?」ザワ…

喪黒「いえいえいえ、とんでもない。私、腕っぷしはからっきしでございますから」

勇次郎「さっき、キサマは俺の裏拳をまともに受けて立ち上がった」

勇次郎「あのタフネス……腕っぷしがねぇとは、とても信じられねェがな」

ぐにゃぁ~……

勇次郎「…………」

喪黒「…………」

21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/05(水) 22:25:37.052 ID:w9RPsKgq0
勇次郎「クスクスクス……」

喪黒「?」

勇次郎「いいだろう、おめェのハナシに乗ってやる」

喪黒「ありがとうございます」

喪黒「では範馬さん、さっそくこれからあなたをある場所に案内いたします」

勇次郎「失望させるなよ」

喪黒「きっと気に入っていただけると思いますよぉ~、オーッホッホッホ……」

22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/05(水) 22:28:38.586 ID:w9RPsKgq0
勇次郎「ずいぶんと古びたビルだが……」

喪黒「はい、ここにこそ範馬さんが求めるものがあるのです」

勇次郎「からかってるンじゃねえだろうな」

喪黒「いいえ、私は絶対ウソはつきません」

喪黒「それが私のセールスマンとしてのモットーの一つですから」

勇次郎「うさんくせェヤロウだ」

勇次郎「まあいい、入るぜ」ズチャッ…

23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/05(水) 22:30:18.153 ID:w9RPsKgq0
喪黒「このエレベーターで地下に降ります」

勇次郎(地下10階……20階……30……まだ降りるのか)



ウイーン…

25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/05(水) 22:32:45.674 ID:x7MK8D1y0
御伽の国で満足できない男だが果たして

26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/05(水) 22:33:20.311 ID:w9RPsKgq0
チーン

喪黒「到着です」


ワァァァ……! ワァァァ……!


勇次郎「…………ッ」

勇次郎(歓声が聞こえる……)

喪黒「さ、どうぞ範馬さん。入場して下さい。本日の主役はあなたです」



ワアァァァァァ……!

27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/05(水) 22:35:06.275 ID:JKyu9FjM0
ワアァァァァァ……!

30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/05(水) 22:36:29.043 ID:w9RPsKgq0
実況『出たァッ! 地上最強の生物、範馬勇次郎の登場だァッッッ!』


ワァッ!!!


勇次郎(ここは……闘技場?)

勇次郎(ジジイの地下闘技場にも劣らぬ熱気……)

勇次郎(いやそれよりも、俺の前にいやがるのは……ッッ)



実況『さぁ、範馬勇次郎を迎え撃つのは、コイツだッッッ!』

31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/05(水) 22:40:03.546 ID:w9RPsKgq0
ズシン……


実況『白亜紀最強の恐龍! Tレックスだァ~~~~~~ッッッ!』


Tレックス「グルルル……!」


勇次郎「…………」ニィ~

勇次郎(ここはどこなのか、なぜいきなり俺の試合が組まれてるのか、そもそも喪黒は何者なのか――)

勇次郎(そんな疑問は全部フッ飛んじまった)

勇次郎「塩漬けにされてたキサマの好敵手も大したもんだったが――」

勇次郎「キサマの標本を見るたび、キサマを想像するたび、俺の心はときめいたもんだぜ」

32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/05(水) 22:43:29.287 ID:w9RPsKgq0
審判「開始(はじ)めいッ!」


勇次郎「シャッ!」

ズギャアッ!

Tレックス「…………ッ」ガクッ


ワァッ!!!


実況『範馬勇次郎のローがTレックスに炸裂ゥッ!』

実況『15トンもの巨体が大ォ~~~~きく揺らいだァッッッ!』

33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/05(水) 22:46:18.389 ID:w9RPsKgq0
Tレックス「ガァァッ!」

ブオンッ! シュバッ! グオォッ!


実況『Tレックス、爪と尻尾で勇次郎に反撃ィッ!』


勇次郎(この巨体でなんというスピード……)

勇次郎(軽量級ボクサーを思い起こさせるフットワークッ!)

勇次郎(笑いが止まらねェ……ッッ)ニィ…


Tレックス「ガァッ!」バクッ


実況『あ~~~~~!? 範馬勇次郎が食われてしまったァァァ!』

34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/05(水) 22:47:32.168 ID:iqYBf8+ar
オイオイオイ

35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/05(水) 22:49:32.415 ID:w9RPsKgq0
グググ……

勇次郎「この咬合力……ライオンやワニなんざとは比べ物にならねェな」


実況『なんと範馬勇次郎、Tレックスの牙を腕力だけでこじ開けたッ!』


勇次郎「喰うぜッ!」

ドゴォッ! バキィッ! ズガッ! ズドォッ! 

Tレックス「グガァァ……ッ」グラッ…


ズシィンッ……


審判「勝負ありッッッ!」


実況『鬼の拳が太古の龍を退治したァ~~~~~ッッッ!』


ワアァァァァァッ!!!

36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/05(水) 22:52:39.857 ID:w9RPsKgq0
喪黒「ナイスファイトでした、範馬さん」

勇次郎「うむ……堪能した」

喪黒「ここでなら、恐竜だけではありません」

喪黒「絶滅動物はもちろん、歴史上の武人や果ては空想上の生物まで……あらゆる強敵と戦えます」

勇次郎「大したプレゼントだ……キサマのいうことにウソはなかったようだな」

喪黒「ただしご忠告しておきます」

喪黒「ここで戦うのは“一日一度まで”にしておいて下さい」

勇次郎「まるで玉手箱を開けるなといわれた浦島だな」

勇次郎「覚えておいてやる」

38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/05(水) 22:54:03.447 ID:JKyu9FjM0
さすがの勇次郎もドーンには敵わんか

39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/05(水) 22:55:35.870 ID:w9RPsKgq0
次の日――

ワァァァ……! ワァァァ……!

実況『お待たせいたしました! 只今よりメーンイベントを開始いたします!』

実況『地上最強の生物・範馬勇次郎対――』

実況『武蔵坊弁慶ッ!』


勇次郎「これはこれは……」ニィ~

弁慶「いざ尋常に勝負ッッッ!」ズンッ

勇次郎「立ち往生なんざさせねェ……敗者は標高が低くあるべきだからな」


審判「開始(はじ)めいッ!」


――ズドォッ!!!

41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/05(水) 22:58:44.519 ID:w9RPsKgq0
バキィッ!

弁慶「ぐはぁ……ッ!」ドザァッ

審判「勝負ありッッッ!」

審判「では範馬選手、退場して下さい」

勇次郎「オイ……俺はまだまだ喰い足りねえ」

勇次郎「それどころか、ますます腹が空いてきちまった」

勇次郎「こうなったらとことん喰らうまでだ」

勇次郎「この闘技場にいる格闘士全て、ガン首揃えてここへ集めろッッッ!」

審判「~~~~ッッ」


強さとは、己の意志(ワガママ)を押し通す力――

真に強き者は我慢などしない

ましてや“一日一度まで”などという約束を守るなどもっての外ッッッ!


実況『範馬勇次郎の声に応え、次の対戦者が姿を現したァッ!』

ワァァッ!!!

42: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/05(水) 22:59:41.858 ID:iqYBf8+ar
これでこそオーガ

43: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/05(水) 23:02:13.186 ID:w9RPsKgq0
勇次郎「ガァッ!」

バキィッ!

勇次郎「フンッ!」

ドゴォッ!

勇次郎「ヂャッッッ!」

ザキッ!


シーン…


勇次郎「…………」

勇次郎「オイ、次はいねェのか」

勇次郎「フン……全部倒しちまったか」

勇次郎(これでまた、退屈な生活に逆戻りってワケか)

44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/05(水) 23:05:34.266 ID:w9RPsKgq0
フッ…


勇次郎「――――!?」

勇次郎「闘技場が消えて……ただの古びたビルの一室に……」

喪黒「オ~ッホッホッホッホ……」

勇次郎「!!!」

46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/05(水) 23:08:26.942 ID:w9RPsKgq0
勇次郎「喪黒……ッ」

喪黒「範馬さん、試合は“一日に一度だけ”といったのに、約束を破ってしまいましたね」

勇次郎「強さとはワガママを貫き通す力……オメェにとやかく言われる筋合いはねえ」

喪黒「実に範馬さんらしい哲学ですなぁ」

喪黒「ならば私も、セールスマンとしてワガママを通させてもらいます」

喪黒「もうどうなっても知りませんよぉ~」

勇次郎「ほう……ならば、どうしてくれる?」


喪黒「ドーン!!!」



勇次郎「~~~~~~~~~~~~ッッッ!!!」

47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/05(水) 23:09:57.271 ID:stJPTQoG0
おもしろい

48: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/05(水) 23:10:23.748 ID:NuCYJMbm0
ドーンくらったか

49: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/05(水) 23:11:44.381 ID:w9RPsKgq0
……

……

勇次郎「……ん、ここは……」

刃牙「……オヤジ」

勇次郎「刃牙か……」

勇次郎「ん……? どうしたそのツラは……」

刃牙「どうしたはこっちのセリフだぜ……」

勇次郎「あァ……?」

刃牙「オヤジ……どうしちまったんだよ、その体ァッ!」

50: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/05(水) 23:14:39.611 ID:w9RPsKgq0
亡者のように痩せ衰えた貌(かお)――

キリギリスのようにか細くなった四肢――

贅肉でたるみきった腹部――

しぼんだ風船のように抜け切ってしまった闘気――



勇次郎「どういうことだ、こりゃあ……」

刃牙「オヤジィッ! 一体なにがあったンだッッッ!」

52: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/05(水) 23:17:33.413 ID:leNwyJHy0
良い展開

53: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/05(水) 23:17:44.087 ID:w9RPsKgq0
「オヤジィィィッ!」



喪黒「ホッホッホ……」

喪黒「これで範馬さんももう、強すぎて退屈、ということはなくなるでしょうなぁ」

喪黒「誰よりも強くなりたい、というのは男の本能と申しますが」

喪黒「何事も程々が一番、ということですなぁ~」

喪黒「オ~ッホッホッホッホッホ……」

56: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/05(水) 23:21:02.639 ID:w9RPsKgq0
勇次郎「エフッ」

刃牙「オヤジ……?」

勇次郎「エフッ、エフッ、エフッ、エフッ、エフッ!」

刃牙(笑ってる!? なんで!? ヤケクソ!? ――否! この笑い……虚勢じゃないッ!)


地上最弱になったといっていいほど朽ち果てた範馬勇次郎――

彼の心に去来したものは、意外なことに歓喜であった。


生まれながらにして「強さ」という山の頂を極めてしまった彼が、

幸か不幸か、怪異によって麓まで転落させられた。


範馬勇次郎は――この未曾有の危機を心から歓迎した!!!



勇次郎「ありがてェ……ッ!」

57: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/05(水) 23:23:50.287 ID:w9RPsKgq0
勇次郎「アハハハハハハハハハハハハハッ!!!」



刃牙「~~~~~~~~~~~~ッッッ!」

刃牙(オヤジの身に、かつてないほどの変化が起ころうとしている……ッ)

刃牙(まるで、俺が毒から快復した時のように……ッッ!)

59: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/05(水) 23:25:18.599 ID:c+bToQHL0
まさかのハッピーエンド

58: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/05(水) 23:24:45.458 ID:ZHy/xpQgr
~~~ッッッ

60: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/05(水) 23:26:50.011 ID:w9RPsKgq0
……

……

喪黒「!」

勇次郎「よォ……喪黒」

喪黒「これはこれは範馬さん、お久しぶりです」

勇次郎「どうだ、オメェの行きつけの店で一杯飲(や)らねェか」

喪黒「ぜひともご相伴にあずからせて下さい」

61: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/05(水) 23:30:36.522 ID:w9RPsKgq0
―BAR魔の巣―

マスター「…………」キュッキュッ


喪黒「いやぁ~すっかり元通りになられましたな」

喪黒「いえ、筋肉のハリも迫力も、なにもかも昔以上といえるでしょう」

勇次郎「オメェに生きがい与えられちまったからな……」

勇次郎「地上最弱から地上最強へ駆け上がるのも、なかなかオツなもんだったぜ」

勇次郎「もういっぺん、あのドーンってやつを喰らいてェぐらいだ」

勇次郎「ところで喪黒よ。こいつを飲んだら、ぜひともオメェとヤリてェんだが――」チラッ



勇次郎「……いねェ」

勇次郎「ケッ、逃げられちまった」

62: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/05(水) 23:31:51.380 ID:pg+r5FI+0
まるでサイヤ人の体質を気合いと根性で体現したかのような男だな

63: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/05(水) 23:33:35.209 ID:w9RPsKgq0
喪黒「強すぎるとつまらない、かといって自分が最強じゃなければ気が済まない……」

喪黒「やれやれ、なんとワガママなお客様でしょうか」

喪黒「もっとも、これぐらいでなければとても地上最強など務まらないのかもしれませんねぇ」

喪黒「今回ばかりは私も彼にワガママを通されてしまったようですなぁ」

喪黒「オ~ッホッホッホッホッホ……」





―おわり―

64: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/05(水) 23:35:18.240 ID:ZHy/xpQgr
乙ッッッ!

65: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/05(水) 23:35:24.467 ID:yMO77mmM0

66: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/05(水) 23:37:27.617 ID:pg+r5FI+0
乙!

67: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/05(水) 23:38:38.410 ID:wEzh1HXG0
板垣テイストなのかふじおAテイストなのか気になる乙

69: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/05(水) 23:39:10.922 ID:JKyu9FjM0
面白かった乙

70: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/05(水) 23:43:44.484 ID:leNwyJHy0
綺麗にまとめたな

72: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/05(水) 23:55:38.139 ID:UfUkSq870
>喪黒「絶滅動物はもちろん、歴史上の武人や果ては空想上の生物まで……あらゆる強敵と戦えます」

勇次郎がもう一人出てくるのかと思った

74: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/06(木) 00:06:27.661 ID:MZCqTDAu0
>>72
俺悟空にシバかれるかと思ったわ

71: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/05(水) 23:51:55.602 ID:pYe8qTDH0

73: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/05(水) 23:56:58.852 ID:1NNWNaIME
結局は退屈な日々は解決してないんだよなぁ
しかも勇次郎から逃げられてるんだよなぁ

75: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/06(木) 00:28:39.556 ID:dFXSVHb/0
>>73
原作でも依頼するキャラが喪黒の思惑を超える回もあったし別に気にならんよ

76: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/06(木) 00:33:46.642 ID:rRGSj1Rh0
普通に円満に終わった


引用元: https://sp.logsoku.com/r/2ch.sc/news4vip/1491397225/

関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/05/06 09:03 ] SS | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

オススメ記事


アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ